カラミざかりvol2(2巻・続編)前編|2話の無料ネタバレ

 

トイレで貴史と智乃が

セ〇クスをしていた日の放課後。

今日も四人で貴史の家へと向かう。

里帆に対して恋愛感情を抱いている高成は

今日こそ里帆とヤりたい!

そう心に誓うが・・・

一体この後どうなる・・・!?

☆無料の試し読みは画像をクリック


カラミざかり vol2 前回のあらすじ

 

プール授業をサボって男子トイレで

スク水のままセ〇クスをしていた貴史と智乃。

智乃の口の中に果てた貴史は

自身の精〇を飲み込む智乃の

姿に興奮してそのまま二回戦へと

続くのであった。

カラミざかり vol2 第2話 ネタバレ

 

プール授業が終わった高成はどこにいたと

貴史を問い詰める。

智乃とトイレでセ〇クスをしていた

と素直に白状した貴史がそのまま続ける。

放課後ウチで・・・

 

貴史がドラッグストアへゴムを

買いに行くのを高成、智乃、里帆の三人が

待っている。今日も4人で吉野の家へ行くようだ。

里帆に思いを寄せている高成は今日こそは

里帆と出来るようにと意気込んでいる。

買い出しを終えた貴史と合流し

貴史の家へと向う。

 

貴史が相手はどうしようかと

切り出してきた。

里帆とヤりたい!伝えたい高成だったが

貴史がじゃんけんで決めようと声を遮る。

すると智乃が貴史はうちとしようと提案した。

智乃は高成の里帆への感情に

気が付いているようだ。

 

それぞれセ〇クスを始めたが

貴史が王様やりたいと言い始める。

高成とヤっていた里帆を自分の元へ

呼び寄せギンギンの勃起した

自分のおち〇ぽを里帆と智乃の

二人に舐めさせた。

二人は言われるがまま貴史の

おち〇ぽを音をたてながら舐める。

 

ぐぷっぐぷっ♡ぐぷっ♡

 

目の前の光景になす術がない

高成であったが思わず勃起してしまう。

そして目の前にあったゴムを手に取り

智乃のスカートを下した。

 

カラミざかり vol2 第二話 シコいポイント

 

学校では普通に接している4人組が

家に直行してセ〇クスをしている

と言う状況が既にエロいですよね。

もしかすると高校生の頃

学校で仲良く見えていた

男女混合グループの中に

こういう性活を送っている人が

いたかも知れません。

 

高成の気持ちを察しろよ!!

と思ってしまいますが

貴史は悪くありません。

誰もが同じ状況になれば”王様”を

経験してみたいと感じるでしょう。

クラスメイト二人が自分のおち〇ぽを

二人掛かりでご奉仕するなんて

シチュエーションエロ過ぎで

どうする事も出来ません。

 

自分が好意を寄せてる相手が

目の前で他の男のおち〇ぽをしゃぶる。

 

これこそ昨今のエロ漫画業界で

流行っている寝取られの王道ですよね。

複雑な感情をしている高成でしたが、

おち〇ぽは興奮を隠せないよう。

人間の心は不思議です。

カラミざかり vol2 第二話 感想

 

人間の感情も性欲も奥が深いです。

寝取られに興奮するのって

どういう原理なんでしょうね。

 

一度は体験してみたい”王様”ですが、

現実的には一人に舐められる方が

気持ちよさそうだなってふと思って

しまいました()

実際に経験した事がある方

是非感想と共にご連絡下さい(笑)

 

それではまた次回。

☆無料の試し読みは画像をクリック


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です